「九州の食」プロジェクト

先日の北九州ソーシャルビジネスメッセ2013には、多数のご来場いただきありがとうございました!

SONY DSC

 

ちょっと小さいですが、会場内で行われた料理研究家山際千津枝さんとフードクリエイター山口雅美さんの料理教室の模様。

SONY DSC

当社商品の「のりネー酢」を使ったアボガドのお刺身。相性抜群でとっても美味しかったですよ♪

SONY DSC

米粉で簡単!こくまろクリームシチューです。

SONY DSC

教室終了後、会場内のみなさんに振舞われて、来場者の方たちが舌鼓を打ちながら召し上がっていらっしゃいました。

SONY DSC

というわけで先生たちお二人と記念撮影、まずはフードクリエイターホテルニューオータニ博多シェフの山口雅美先生!

SONY DSC

にっこり笑顔が素敵な料理研究家、山際生活デザイン研究所主宰山際千津枝先生!!

お二人とは、「九州の食」で大変お世話になっております。

「九州の食」が目指すもの。
日本で最も古くから人々が生活していた九州。
その豊かな食を守り発展させ、後代に伝え、世界に広めたい。
世界のどこに行っても日本のどこにあっても
「九州の食」と言えば美味しくて高品質。安全で健康に良い食材だと人々から認められ信頼される存在でありたい。
そして、「九州の食」の力で、九州の地域経済の発展と日本と世界の平和と反映に貢献したい。
このミッションを共有する人々が集まって、
facebookグループ「九州の食」は生まれました。
1,000人以上が参加しています。

みなさんも「九州の食」をチェックしてみてください。
https://www.facebook.com/groups/151671761599340/

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事一覧

PAGE TOP