【CAMPFIRE】お客様の声にお応えして、あたためるだけで本格的に味わえる柳川産博多和牛ステーキ

ご挨拶

はじめまして、掘割のほとりにある「清柳食産」です!

クラウドファンディングで実現したいこと

「清柳食産」社長の堤清美です。おかげさまで、精肉業界に50年以上携わらせていただいております。50年以上たった今でも、毎日、心を込めて肉を切らせていただいております。弊社ではありがたいことに、地元柳川で大切に育てられた「柳川産博多和牛」や「柳川美豚」を扱わせていただいております。畜産農家さんが丹精込めて育てられた肉を切らせていただく際には、一切り一切り、心を込めて包丁を入れさせていただいております。

私たちは、お肉を販売させていただくだけでなく、買っていただくお客様に美味しく召し上がっていただきたいと考えています。今回は、「柳川産博多和牛」を私が切り、焼いたステーキを冷凍し、真空パックしたものをお届けします。ご自宅に届いたらあたためるだけで、本格的ステーキを味わっていただけます。

プロジェクトを支援する

実は、これはお客様の声から生まれたアイデアです。その声に応えるために、50年余り培ってきた技術を使って、冷凍商品を完成させます。

とにかく職人の技で焼かれたステーキを食べていただきたい

柳川産博多和牛の特徴は、サシが程よく入っておりますが、食べると見た目ほど脂っこくなく、食べた方は皆さん「何枚でも食べれる!」とおっしゃっていただきます。飼料からこだわり、安心安全な博多和牛を多くの皆様に味わっていただきたいです。焼きに関しましても私の方で一枚一枚大切に焼かせていただきます。また、さらに美味しく味わっていただくためにジャポネソースも当店オリジナルです。このソースにも柳川産博多和牛を使用しています。このステーキ用に開発した「ほっとジャポネソース」も、野菜の付け合わせとともに、ご堪能ください。

感謝と技で肉を仕立てさせていただいております

平成元年(1989年)に設立させていただき、33年。様々なことを経験させていただきながら、柳川沖端で営業させていただいております。肉道一筋で、お肉のことしかわかりませんが、お肉のためなら、大切に育てられたお肉を美味しく味わっていただくためならば、と日夜精進しております。日頃より、商品開発も熱心に取り組ませていただき、店内には100種ほどの商品を販売しております。「柳川黄金博多和牛カレー」は、肉の切り落としをふんだんに使用したカレーで、「まかない飯グランプリ」など数々の賞をいただいております。当店では、そのカレーを中心にランチもご提供させていただいており、好評いただいております。これからも、肉道を邁進してまいります。

プロジェクトを支援する

資金の使い道

・返礼品の製造原価と発送代
・CAMPFIRE手数料

3月27日 クラウドファンディング終了
5月~ リターン発送

生産者の想い、私たちの想いが皆様に届きますようにと願っております。

プロジェクトを支援する

清柳食産
〒832-0065 福岡県柳川市大字沖端町82
電話0944-72-9834(代)
お食事の時間(イートイン) 11:30~14:30まで
精肉・お持ち帰り用 11:00~18:00まで
水・日 店休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
ふるさとチョイス
ふるさとチョイス

関連記事一覧

ふるさとチョイス
ふるさとチョイス
PAGE TOP